テレホンカードは換金?NTT で使う?どっちが得か調べたら

テレホンカード 換金 ntt (1)_R
テレホンカードが余っているという人は多いようですね。

携帯が行き渡るまでは、学生はテレホンカードを使って公衆電話という姿が良く見られたものです。

「市外への通話だと、10円玉では追いつかず、カードがあってホント良かった。」なんて言う思い出があります。

でも、今ではテレホンカードを使う機会がほとんど無くなりました。

手元に残ったカードは、なんとかならないのでしょうか?

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

NTTでの使い道はないの?

NTTでの払い戻しはありません。

テレフォンカードは金券ですから、そのままお金に換えることが出来れば助かるのですが、NTTでは換金してくれません。

テレフォンカードを金券として生かしたい場合には、1枚につき50円の手数料を支払えば、NTTの通話料、FAX通信料の料金支払いに充てることが出来ます。

ただ残念なことに、通話料・通信料に限られているので、基本料金の支払いには使う事が出来ません。

また、マイラインでKDDIやソフトバンクなどNTT以外の回線を利用した分にも使えません。

という事は、条件によってはほとんど金券としての使い道がないケースも出てきます。

金券ショップで売ることはできるの?

テレホンカードの換金は可能ですが、傷汚れのない未使用品に限られています。

けれども、額面通りに引き取ってもらうのは難しいようで、半額~100円くらいになってしまうことも多いようです。

ただ、コレクターが存在する図柄で、保存状態の良いものは額面~額面以上で売れることもあります。

金券ショップによって引き取り額は多少変わってくるでしょう。

テレホンカード 換金 ntt (2)_R

オークションで売ることはできる?

オークションは売り手と買い手の条件があえば値段がつきます。

希少価値がある、ニーズがあるというものなら、額面程度の値がつくかもしれません。

アニメ系、昔のアイドルは、絶大なファンがいるので、レアな条件が重なっている場合は、高額換金になる可能性があります。

まとめ

○ テレホンカードはNTTでは換金不可。料金支払いはNTTのみなので使えないケースがある。
○ 金券ショップ・オークションなら少額でも現金化が可能。レアなものなら高額もあり得る。

手元にテレホンカードが残っていると、元々金券だっただけに、もったいない気分ですね。

NTTの通話料・通信料の支払いに充てられればラッキーですが、NTT以外の回線を使うことが多い、固定を使っていないという場合には料金支払いに使えません。

金券ショップや、オークションを使って現金化するのが、一番お得なだと言えるでしょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告