金持ちは生活が質素!シンプルに暮らすとお金が貯まる

金持ち 生活 質素  (1)_R
日本でお金持ちと言われる年収1億円の方は、全国で1万7千人ほどいます。

収入よりも支出が少ない生活を続ければお金は貯まる・・・

でも、頭ではわかっていても、あるだけ使ってしまうのがお金ですね。

お金持ちで派手な生活をする人もいますが、本当のお金持ちは質素な生活をしているといいます。

お金持ちの質素な生活スタイルと、お金が貯まるヒミツを探っていきましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

良いものを長く使う

・電気製品は壊れるまで使う
・手入れして長く使う
・ものに対して愛着を持って大切にする

お金持ちは、愛着を持って大切につかえるものを選びます。

手入れをしっかりして長年使い続けますから、購入時に少々高価でも、買い換えを繰り返すよりも出費が抑えられるのです。

見栄を張るために高価な物を買うことはしませんから、安くても十分実用的に使えると判断出来るものは、質素なものを選びます。

整理整頓して無駄な買い物をしない


・必要なモノを見極めて無駄な買い物はしない
・整理整頓して自分の持ち物を管理している

整理整頓が出来ないと、あるものをダブって買ってしまう、見つからないので買って済ませるなんて言うことになります。

必要なものしか買わなくて良いように、なんとなく買って無駄になるということをしません。

金持ち 生活 質素  (2)_R

目的のあるお金の使い方をする

・投資になる事にはお金を使う
・お金を使うときに投資か浪費か判断出来ている

自分の勉強や事業、投資になることには思い切って使う代わりに、日常の生活は質素にするのがお金持ちです。

お金持ちは、投資なのか浪費なのかの区別をして、浪費を決してしません。

ですから、日常生活は質素に、見栄を張らず、決めた予算内での生活を送っているのです。

こうした生活習慣の積み重ねがお金持ちの基礎を作って行きます。

お金持ちの質素な生活を手本にして、投資か浪費かを判断しながらお金を使うようにしていけば、お金が貯まる良い習慣を身につけられそうですね。

まとめ

○一つのものを長く使い、ものを大切にする
○整理整頓して無駄な買い物をしない
○投資か浪費かを考えながらお金を使う習慣をつける

お金持ちは、「投資は惜しまないけれど、浪費はしない生活スタイル」を守っています。

身だしなみを整え、健康にも気を使うけれど、見栄を張るのとは違った次元の価値観で判断をしているのです。

投資か浪費を判断する目を磨いて、お金持ちの質素な生活を真似ることで、お金が貯まるようになりそうですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告