古いスマホどうしてる?活用方法ベスト5とは?

古いスマホ 活用方法 (1)_R

機種変更して使わなくなった古いスマホ・・・

「キャリアでの通信機能が切れているだけで、遊ばせておくなんてもったいない!」

キャリアの回線を切ったあとでも、オフラインで利用出来る機能や、Wi-Fiを使えば第2のスマホとして活躍させる事が出来ます。

それでは、活用方法をまとめていきましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

古いスマホ活用法ベスト5

ワンセグ機能でテレビを見る

ワンセグ機能があるスマホなら、キャリアの回線と関係なく、テレビを見ることが出来ます。

ちょっと出先でテレビを見たいと言うとき、見逃したくない中継を確認したいときに役に立ちます。

病院の待ち時間などでも、イヤフォンを使えば、ネットに接続せずにテレビを見ることが出来るので使う事が出来ます。

音楽プレイヤー

通勤通学、ランニング中など長めに音楽を聴きたいときに、音楽プレイヤーとして古いスマホを使います。

新しいスマホの電池のモチを良くすることが出来ますし、オフラインが求められる場所でも活用出来ます。

デジカメ代わり

古いスマホとはいえ、カメラ機能はデジカメ並にきれいな画像や動画を撮ることが出来ます。

ストレージとしてデータ保存に使えば、新しいスマホの容量を使わずに画像データを持ち歩けるので、なかなか便利です。

Wi-Fiでネットを楽しむ

Wi-Fiのあるとこなら、まだまだネットにつながります。

家で動画を楽しみたいときに、場所を選ばずに使える端末として利用出来ます。

動画チャンネルを視聴中にLINEの通知やメールの着信がなる煩わしさも無くなります。

また、スカイプやラインカメラでの通話を、Wi-Fi経由で古いスマホで行えば、長電話も気にせず出来ます。

何でも出来るのがスマホの良いところですが、鑑賞と通信を同じ端末ですると落ち着かない時があります。

家のWi-Fiを利用してスマホと古いスマホで使い分けると便利です。

公衆Wi-Fiのあるところなら、新しいスマホのバッテリーの減りが気になるときのピンチヒッターとして活用しても良いですね。

カーナビ代わり

車にスマホホルダーを取り付けて、カーナビとして利用する事も可能です。

普段使っている新しいスマホだとホルダーにつけたり外したりする手間がありますが、古いスマホだとカーナビ専用に使うのも可能です。

WiMAXなどのポータブルルーターや、格安SIMを組み合わせて使う事も出来ます。
古いスマホ 活用方法 (2)_R

まとめ

○ オフラインの機能を見直せば再利用のアイディアが浮かぶ!
○ Wi-Fiでつなげば、ネットを利用の端末として再利用出来る!

これだけ使い道があるなら、古いスマホを引き出しにしまい込んだままではもったいないと思いませんか。

機種変更したら、良く使う機能の専用機に出来ますね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告