通勤時間を有効活用するなら車の中でどう過ごす?

通勤時間 有効活用 車
通勤時間を有効活用して資格を取った!なんて話を聞くと、スキマ時間を上手く使って、自分も何か成果を上げたいと思いませんか?

でも、車の運転をしなければいけない時には、本を読んだり、タブレットを見たりするのは無理・・・

という事で、車での通勤時間を有効活用する方法についてまとめていきましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

車での通勤時間の有効活用するには?

街の様子を観察する

通勤先までの道のりの町並みや、歩いている人びとの様子を観察して見ると、季節感や、流行などに気付かされることもあります。

マーケティングや、商品開発のアイディアに生かせるネタに出会えるかもしれません。

Podcastで勉強&情報収集

車での通勤時間、目は運転に集中させたいですから、耳で聞くアイテムは勉強や情報収集に活躍します。

オススメプログラムをあげてみましょう。

・スピードラーニング ポッドキャスト
英語の耳慣らしには、聞き流しが有効です。
podcastのプログラムなら、無料で聞けるTOEIC学習、英語版ニュースなどが豊富に選べます。

・NHKラジオニュース
・週間日経トレンディ

いつでも最新のニュースが頭から聞けるpodcast版は、朝のスタートにチェックしておくべき情報がコンパクトにまとまっています。

・朗読で楽しむ日本名作文学全集
・きくドラ
一般常識とも言える名作を、聞き流すだけで味わえるのがpodcastの魅力ですね。
毎日15分で名作全集を読破できてしまいます。

・イマドキ用語の基礎知識
若者言葉から、現代のトレンドが見えてくることもあります。

Siriを使って検索&メール返信

Siriを使えば、運転中でも文字入力せずに検索やメール送信が出来てしまう!
人名などを言って読み上げ指示すると、音声で検索結果を聞くことが出来ます。

“山田にメッセージ”といえば、音声でメッセージが入力できます。

お気に入りの音楽でテンションを上げる

1日のスタートを気分良く過ごすには、仕事への気分を盛り上げる事も重要です。
音楽をかけて、うたいながら出勤すれば、テンションもあがります。

通勤時間 有効活用 車

まとめ

○街並みを観察して世の中の変化を感じ取る
○podcastを活用して、語学学習プログラムを聞く
○Siriを活用してみる

車を運転しているときには、深い思考を必要とする作業は、運転に集中出来なると困るので避けたいところです。

車内に一人なら、Podcastで語学学習プログラムを聞いて、フレーズを真似て口に出すせば、会話力が上がりそうですね。

安全運転が第一ですが、毎日決まった通勤時間に合わせて行動する事を決めておけば、習慣化されやすいですし、ベタですが語学や資格試験の勉強に利用しない手はありませんね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告