ご飯抜きダイエットで痩せない3つの理由とは?

ご飯抜き 痩せない (2)

ご飯抜き、炭水化物抜きダイエットを頑張っているのにちっとも結果がでない…」

そんなあなたに贈る、ご飯抜きダイエットの落とし穴を徹底調査してみました

ご飯抜きダイエットを成功させるために抑えておきたいポイントをまとめていますので、なかなか結果が出なくて悩んでいる方は、チェックしてみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

いきなりご飯抜きをしようとしていない?

ご飯抜きダイエットを始めるときに、いきなり「ご飯を絶対口にしない」というやり方をしていませんか?

からだを動かすエネルギー元となり、体温を維持するのに必要な栄養素として、炭水化物はとても大切です。

いきなりご飯をすっぱりやめてしまうと、食事による満腹感が得られにくくなって、他のおかずの量が増えてしまう事があります。

トータルの摂取カロリーが変わらなければ、体重の変化もしにくくなります。

ダイエット目的でご飯抜きをするなら、炭水化物を全く摂らないといった極端なやり方ではなく、いつもの半量にして野菜やこんにゃくなどでかさ増ししたメニューを摂るようにしましょう。

その方が、確実にカロリーを抑えられ、食物繊維の効果で、血糖値の急激な上昇を抑える事が出来ます。



炭水化物から生み出される糖類は、運動だけでなく、思考活動にも必要になってくること、生命の維持に必要であることから、完全に炭水化物を抜いてしまうのはキケンです。

体に負担がかからないように進めていくのがオススメです。

いきなりご飯ゼロにチャレンジした場合、我慢できなくなってどか食いしてしまう、ご飯以外の炭水化物系の食べ物を食べてしまうという落とし穴にはまりやすくなってしまうのです。

ご飯抜き 痩せない (1)

食べるタイミングは大丈夫?

・食物繊維の多い食品を食べてから、炭水化物や糖類を食べるようにする
・寝る3時間前には食事を終えておく
・1日3食以上に小分けにして食べる

急激に血糖値が上がる食べ方を避けるのが、ダイエット成功には重要です。

食品のカロリーだけでなく、GI値にも注目して見ましょう。

炭水化物が豊富な食品でも、GI値が違い、うどんやパンを食べるよりも、そばの方が緩やかに血糖値が上がることが知られています。

同じ主食になる食品でも、血糖値の上昇の仕方は変わってきます。



また、体内時計の生活サイクルに叶っているかも重要です。

就寝前に食べたものは、からだの中にため込まれやすくなってしまいますし、少ない食事回数で高カロリー摂取になる場合にも、注意が必要です。

ご飯抜きでカロリーが不足し、からだが飢餓状態になっている時にたくさん食べると、それだけため込もうとする働きが強くなってしまいます。

ダイエットの失敗でよくある、我慢できなくなって一気にたくさん食べ過ぎてしまうというのは、体脂肪を増やすのに役立ってしまうという絶対タブーの行動だったのです。

炭水化物の種類を勘違いしてない?

ご飯抜きで痩せない場合には、どんな食品に炭水化物が豊富に含まれているのか、よくわかっていないケースがあります。

バナナ、芋類、カボチャには、豊富な炭水化物が含まれています。

ご飯抜きを実行すると、こうした炭水化物が豊富な食品が食べたくなります。

「果物だから大丈夫」とか「野菜だから大丈夫」といって、こうした食品を食べ過ぎてしまうと、ご飯抜きの意味がなくなってしまいます。

このほか、野菜ジュースにもたっぷりの糖質が含まれています。

甘味料を加えていないと言うだけで、野菜や果物が持っている糖質が豊富なので、飲み過ぎに注意が必要です。

どんな食品に炭水化物が多いのか知って、糖質の多い飲み物や果物を食べ過ぎないようにしなければ、ご飯抜きを実行しても意味のない状況になっているケースがあります。

パンや麺類を控えても、空腹を抑えるために糖類の豊富な飲み物を飲んでいては、ダイエットになりません。

ご飯抜き 痩せない (3)

まとめ

ご飯抜きダイエット失敗の3つ理由

① いきなりご飯、炭水化物ゼロを実行して無理がかかっている
② 1度に食べる量が多い、または、寝る前にも食べている
③ 野菜や果物の炭水化物を気にせず、飲み過ぎたり食べ過ぎたりしている

ご飯抜きにした分の物足りなさを補うためには、ささみや豆腐など低カロリーのたんぱく質食、白菜や大根といった炭水化物の少ない野菜、こんにゃくやキノコ類を使ったメニューを取り入れましょう。

ご飯抜きにして、芋類やカボチャをたくさん食べてしまっては、炭水化物の摂取量も減りません。

「野菜:たんぱく質:炭水化物=3:2:1」を目安にすると、太りにくい体になると言います。

ご飯抜きで、食事のバランスが崩れた状態が続いてしまうと、健康的な食生活が乱れてしまいます。

ご飯抜きは、絶対の方法ではなく、血糖値の急激な上昇を抑えることと、カロリーカットが簡単にできることで、ダイエット成功率が上がる方法だと言うことを確認しておきたいですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告