大人辛口カレーがお子様カレーに変身

ee5796873835545ad899f847fa47f1fb_m-min
カレーはみんな好きだけど・・・

普通のご家庭のカレーライス事情でよくあることですが、「パパは辛いのが大好きなんだけど、子供は辛いのは食べられない、マイルドな甘口カレーが大好き」というようなものです。

そうなると、ママがパパ用と子供用を鍋を分けて手間をかけて別々に作るか、パパにはお子様の甘口カレーで我慢して食べてもらうかというような方法になってしまいがちです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

牛乳は使えそう?!

すぐ思いつくような、味を簡単に変えられる1つの方法として牛乳などで薄めるというのがあります。

でもその方法では確かに辛さは薄まるのですが、野菜や肉から出たうま味まで薄まってしまうのです。

とてもうすーい感じのカレーになってしまいます。そうでなくて、びっくりするくらい簡単で、味も落ちない他の方法があるんです。

もっといい方があります!!

それは、「粉末のポタージュスープ」です。

それをお皿に盛ったカレーにスプーン2杯ほど入れてよーく混ぜ合わせます。

そうすると小さい子も納得のおいしいお子様カレーが完成します。

これは魔法の粉とも言えますね。このポタージュの粉末には牛乳同様の乳脂肪も含まれていますが、他にもうま味エキスが含まれています。

これがカレーをおいしく感じさせるという隠し味になってきます。

しかし、人それぞれ色々な好みがありますから、牛乳を混ぜた方法のカレーの方がおいしいというお子様もいると思います。

もちろん辛口が大好きというお子様もいるでしょう。好みの調査はしっかり行って次に生かせるといいですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告