禁煙のメリット、デメリットを知ればたばこはやめられるのか?

禁煙 メリット デメリット  (1)_R
世の中は分煙が進んで、喫煙者の方の肩身が狭い世の中になってきましたね。

禁煙のメリットがクローズアップされ、喫煙のデメリットは常識となっているのですから、たばこを吸うことが悪だという感じです。

実際、たばこを吸うことのデメリットは、健康に悪影響があるとハッキリしているのですから、禁煙できたにこしたことはないと感じている愛煙家もいるのではないでしょうか。

禁煙出来ない人も、メリット・デメリットは理解しているけれど、習慣を変えることが出来ないというのがホンネなのではないでしょうか。

禁煙必勝法について考えて見ましょう。

1禁煙のメリット・デメリット

禁煙のメリットについては・・・

・健康のためには禁煙が必須
・家族や身近な人に副流煙を吸わせない
・たばこ代が浮く
・喫煙スポットを探さなくて済む
・食事がおいしく感じられる

禁煙のデメリットとしては・・・

・イライラする
・太った
・手持ちぶさたなことがある
・喫煙仲間と距離を感じる

比べて見ると、健康には禁煙は欠かせませんし、メリットの方が絶大です。

喫煙している時の方が太りにくいと感じる人は多いですが、不健康な理由で太れないのですから、健康に良いわけがありません。

1喫煙の習慣を変えるには?

手持ち無沙汰で吸ってしまうという人は、ミントタブレットなどでリフレッシュすると良いですね。

ニコチンがストレス解消になるという主張もあるようですが、ニコチン依存の習慣性がそう感じさせているので、他にストレス解消の手法をもっていれば、禁煙の成功は難しいことではないのです。

イライラやストレスを感じたらたばこという習慣を、別のことに置き換えるのです。

ミントタブレットや、飴などを置き換えるのは手軽で良いですね。

1週間続ける事が出来たら、自信になりますし、体を動かす趣味を始めると、さらに禁煙は無理なく続くでしょう。

気分転換の方法そのものをたばこと切り離すことが出来れば、習慣を変えることはカンタンなのです。

■まとめ

禁煙を成功させるためには・・・

○ 喫煙のデメリットを知っても禁煙できないなら、習慣を変える工夫をする
○ ストレス解消の方法をたばこと切り離す
○ たばこが吸いたくなる時間の過ごし方を変える

禁煙・喫煙のメリット、デメリットは言い尽くされてきましたが、禁煙を成功させる事が出来ない人は、習慣をかえることで苦労しています。

チェーンスモーカーは本数を減らすところから始め、たばこの代わりになるストレス解消法を工夫することで、自然に習慣を変えていけるのではないでしょうか。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告