噛まないダイエットで痩せる?健康には噛むダイエット!

噛まない 痩せる (1)_R
噛まないダイエットと聞くと、消化に負担がかかるので吸収が悪くなるから痩せると言うこと?なんて思ってしまいます。

噂の『噛まないダイエット』とは何なのか、噛まないダイエットVS噛むダイエットについてまとめていきましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

噛まないダイエットとは?

最近活躍中のモデル出身の女優さんが、2ヶ月間ミルクティーで過ごす事でピーク時の体重から25㎏減に成功したのです。

無理やり噛まないで食事するというダイエットで痩せたワケではなかったのですね。

飲み物しか摂らなかったので『噛まないダイエット』だったということでした。

固形物を摂らないで痩せるなんて体を壊してしまいそうです。

食事による満足感をガマンして極端なダイエットをすると、精神的にも追い詰められる事があり、摂食障害になるリスクを含んでいます。

噛むことのダイエット効果が注目されているなか、極端な『噛まないダイエット』は体に大きな負担をかける危険なダイエットです。

栄養補助食品を補いながら、短気集中で結果を出したいプロフェッショナルなダイエット方法と言えそうです。

噛まない 痩せる (2)_R

噛むことの効果が見直されている

健康になることを目標にしたダイエットなら、バランスの良い食事をしっかり噛んで食べるのがオススメです。

噛むことそのものが脂肪燃焼を高めますし、噛んでいる刺激が満腹中枢を刺激するので、しっかり食べたという満足感が得られやすいのです。

食事前にキャベツの千切りを食べると良いと言われるのも、血糖値の上昇を緩やかにする事と、かみ応えがあるので、他のものの食べ過ぎを防いでくれる、便秘を解消してくれる事からです。

かみ応えのある食品でダイエットするなら・・・

・生野菜を取り入れる
・根菜の煮物
・玄米

こうした食品はどれも食物繊維が豊富なので、便秘解消にも役立ちデトックス効果が期待出来ます。

また、噛むことでしっかり唾液が分泌され若返り効果のあるパロチンなどホルモンが豊富になり、新陳代謝を助けます。

歯周病予防、ストレス解消にもメリットがあります。

まとめ

○ 噛まないダイエットとは、飲み物だけで痩せるハードなダイエット
○ 健康的に痩せるなら、噛むダイエットが良い
○ かみ応えのあるバランスの取れた食事で健康的なダイエットをしよう

噛まないダイエットと噛むダイエットを比べて見ると、噛まないダイエットは高リスクに感じます。

噛むダイエットは、顔の筋肉を使う事で小顔効果もありますし、習慣化する事でリバウンドもしにくいメリットがあります。

健康と美容の両立には、噛むダイエットを意識した方が良さそうですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告